Q&A

楽器コースについて、よく頂くご質問を下記にまとめました。

●全くの初心者(大人)ですが、マリンバやヴィブラフォンを弾けるようになりますか?

 

当教室は、初心者で楽譜が読めない方も、基礎から丁寧にご指導させて頂いております。マリンバも、ヴィブラフォンも鍵盤打楽器のため、初めての方でも、音の出しやすい楽器です。

クラシック、ジャズ、ボサノヴァ、ポピュラー、ヒーリングミュージック、現代音楽等お好きな音楽を楽しむことができます。(マリンバヴィブラフォンを平行して学ぶことも可能。)

現在、初心者~経験者まで、幅広い年齢層(学生~70代)の生徒さん達が、楽しみながらマリンバヴィブラフォンを学ばれています。

又、当教室の方針として、演奏の完成度を高める目的で、講師とのセッション(ピアノ、電子オルガン、マリンバ、ヴィブラフォン等)も、毎回 レッスン内で行わせて頂いております。

(2本マレットで幅広いジャンル曲を楽しんで頂けるよう、選曲や伴奏もかなり拘っております。)

特に、ジャズボサノヴァは、シンコペーション(ウラ拍)のような、複雑なリズムで主旋律バッキング(伴奏)ベースが巧妙に絡み合って出来ており、セッションすることによって、はじめて音楽が完成します。

アマチュアの方の場合、ソリストとしてピアノバンドとセッションする機会は、ほとんど無いため、セッションを楽しみにレッスンを受講されている方が多いです。

 ↓

【例:初心者の方の場合】

 

ヴィブラフォンの生徒さん、「源さん」のBlogです。パリ講演での演奏動画(自作の打楽器、CFRPhone)

「源さん」のケース(70代男性)※入会時は60代

ヴィブラフォン初心者(楽器経験無し 男性合唱団所属)で入会。60分レッスン/月2回選択。

CFRP(炭素繊維強化プラスチック)」を使った鍵盤打楽器の制作・開発をされており、当教室で鍵盤打楽器の演奏技術を学ばれております。ポピュラーから入られ、 始められて2カ月目で「ペダリング」を使い、綺麗な音色で演奏できるようになりました。現在、レパートリー曲を増やしながら、ご自身で開発された楽器「CFRPhone」で、

国際的に大学や企業での講演&演奏活動等をされております。(日刊工業新聞の記事)

 

マリンバの生徒さん、「Keikoバーバーさん」のBlogです。

「Keikoバーバーさん」のケース(70代女性)

マリンバ初心者(楽器経験無し ゴスペル合唱団所属)で入会。60分レッスン/月2回選択。

懐メロやポピュラーから入られ、始められて約1年で綺麗なトレモロを使い、モーツァルトのトルコ行進曲が弾きこなせるようなりました。クラシック/ポピュラーを選択。

 

ヴィブラフォンの生徒さん、「Aさん」の習い始めて1年の頃の演奏動画

「Aさん」のケース(20代女性) 

ヴィブラフォン初心者(ピアノ経験有り)で入会。60分レッスン/月2回選択。

ポピュラー、ヒーリングミュージックから入られ、2年目からクラシックに転向。始められて約2年で、3本/4本マレットのトレーニングに入られました。現在、「2本マレット」と並行しながら、「3本/4本マレット」で、ヒーリングミュージックを弾くことを目標とされております。クラシック/ヒーリングミュージック/ボサノヴァを選択。

 

「Bさん」のケース(60代女性) 

ヴィブラフォン初心者(エレクトーン/ピアノ経験有り)で入会。60分レッスン/月2回選択。

ポピュラー、ボサノヴァから入られ、始められて若干半年で、「ルパン三世のテーマ80」の原曲に挑戦されました。30年前のエレクトーンの経験(当時、中上級レベル)を生かし、主に、ジャズ/ボサノヴァ演奏(ピアノとのセッション)を楽しんでいらっしゃいます。ジャズ/ボサノヴァを選択。

 

●レッスンで使用するテキスト(楽譜)はジャンルが選べますか?

 

当教室では、クラシック、ジャズ、ボサノヴァ、ポピュラー、ヒーリング音楽、現代音楽、使用するテキスト(楽譜)は生徒さんのお好みに合わせて、選択することが可能です。(初級~上級まで対応。) クラシックを究めたい方もいらっしゃれば、ジャズボサノヴァのみのレッスンを希望される方、ポピュラーヒーリングミュージックがお好きな方、全てのジャンルを演奏してみたい方、4本マレットソロ演奏ができるようになりたい方など様々です。大人の方の場合、音楽嗜好にかなりのバラつきがあるため、幅広いジャンルのテキストで対応しております曲例

但し、個人的に採譜をご希望される場合のみ、手数料がかかります。

 (マリンバはクラシック/ポピュラー、ヴィブラフォンはジャズ/ボサノヴァ/ヒーリングミュージッグが人気です。)

テキストにつきましては、こちらをご確認下さい。

  

★クラシックジャズでは、奏法が全く異なります。選択したジャンルによって、別々にご指導しております。

クラシックレガート奏法

ジャズノンレガート奏法 

 

●「大人のためのクラス」では、どのようなレッスンを行うのでしょうか?

 

「大人のためのクラス」では、60分レッスンのうち、毎回、最初の10分くらいは、当教室独自メソッドに基づいた基礎練習を行わせて頂いております。初心者の方の場合、うまく脱力できていない方が、ブラス経験者の方の場合ですと、奏法にクセが付いてしまわれている方が多くみられますが、大抵、3カ月~6カ月程(月2回受講の場合)で、基本となる正しい奏法を習得されています。残りのお時間は、主にお好きなジャンルの楽曲に、取り組んで頂きます。

又、演奏の完成度を高めるため 、講師とのセッション(ピアノ、電子オルガン、マリンバ、ヴィブラフォン等)も、毎回 レッスン内で行わせて頂いております

※並行してピアノ/オルガンレッスンを行うことも可能です。

 

 ●「月1回」の受講でも、マリンバやヴィブラフォンが弾けるようになりますか?

 

当教室では、遠方からお越しの生徒さんや、お忙しい大人の生徒さんのご都合を考慮し、癒し目的でゆったりと音楽を楽しみたい方や、アドバイス程度にだけレッスンを受講されたい方(ブラス等)は、「月1回」の受講でもOKとさせて頂いております。「月2回」の方に比べて、上達するのに2倍のお時間はかかりますが、ゆるやかに上達はされて行きます。

但し、不定期に受講されると、クセが付きやすくなる為、「月1回」をご希望される方には、なるべく間隔(4週間隔なら4週間隔)を決めて、受講して頂くよう、お願いをしております。

       ↓ 

 【例:月1回コース場合】

 

「Cさん」のケース(50代女性)

ヴィブラフォン初心者(ピアノ経験有り)で入会。60分レッスン/月1回選択。

ヴィブラフォンの音色に惹かれ、ヒーリング音楽ボサノヴァを楽しみたくて入会。

遠方からお越しの為、月1回コースを選択。スローテンポのボサノヴァ/ジャズ/ポピュラー、ピアノや電子オルガンとのセッションをゆったりと楽しまれております。 ボサノヴァ/ヒーリングミュージックを選択。

 

「Dさん」のケース(20代女性)

マリンバ経験者(マリンバ経験有り)で入会。60分レッスン/月1回選択。

子供時代にマリンバを習っており、社会人になって、もう1度基礎からマリンバを学び直したくて、当教室に入会されました。お仕事が非常にハードな為、月1回コースを選択。お仕事の息抜きにマリンバを楽しまれております。 

クラシック/ポピュラーを選択。 

 

「Kさん」のケース(30代女性)※入会時は20代

ブラス(打楽器)経験者(エレクトーン、ドラム、カホン経験有り)で入会。60分レッスン/月1~2選択。

エレクトーン歴が長かった為(中上級~上級レベル)、ポピュラー、ジャズ、ボサノヴァに強く、クラシック以外のレッスンを希望されて入会。主にピアノとのセッションを中心としたレッスンを楽しまれております。

ポピュラー/ジャズ/ボサノヴァ/マリンバ/ヴィブラフォン選択。

 

●他の楽器(弦楽器等)を長年弾いていましたが、打楽器にも対応できるでしょうか?

 

当教室では、弦楽器(ヴァイオリン、ヴィオラ、ハープ、琴、二胡、馬頭琴)やフルート等、特殊な楽器を弾かれていた方や、オーケストラ歴がおありの方が数名いらっしゃいますが、他楽器の経験を生かして、マリンバ、ヴィブラフォン演奏を楽しまれております。

                       ↓ 

【例:弦楽器やフルート等、他楽器経験者の方の場合】

 

「Eさん」のケース(40代女性) 

ヴィブラフォン初心者(ヴァイオリン、フルート、ハープ、琴、ピアノ経験有り)で入会。60分レッスン/月2選択。

アマチュアオーケストラで10年間、ヴァイオリンを弾かれていた経歴をお持ちの為、正統派クラシックの曲から

入られましたが、ジャズに強くはまり、クラシック~ジャズまで幅広く学ばれております。

クラシックでは、バロック~近代までのヴァイオリン楽曲、ミサ曲やオルガン曲を中心とした2台ヴィブラフォン、ジャズでは、ピアノとのセッションを楽しまれております。入会されて約2年で「3本マレットのトレーニング」に入られました。クラシック/ジャズ/教会音楽/ヒーリングミュージック選択。

 

② 「Jさん」のケース(50代女性) 

マリンバ初心者(二胡、ギター、ウクレレ、ピアノ経験有り)で入会。60分レッスン/月2選択。

クラシック曲を中心に、ポピュラーや、マリンバアンサンブルを取り入れたレッスンを希望され、入会。

入会されて約2年で「チャルダッシュ」の原曲が演奏できるようになりました。同じく2年目で「3本マレットのトレーニング」に入られました。3本マレットも応用しながら、レッスン内でマリンバアンサンブルや、ソロ演奏を楽しまれております。クラシック/ポピュラー/マリンバアンサンブル選択。  

 

●大人でも「4本マレット」でソロ演奏ができるようになりますか?

 

(非常にクセが付きやすく、身体に負担がかかる技法の為、 ソロ曲に入る時期はこちらで慎重に判断させて頂いております。) 

4本マレットのレッスンついては、下記↓の必須条件を全て満たしている方のみ、レッスン可能です。

(「当教室メソッド、中級編基礎③までしっかり完了していること」「パーカッション経験が一定期間(目安として6年以上)あること」「ピアノ中級~中級上程度の読譜力があること」「練習できる環境があること」4必須条件となります。) 

                             ↓

 【例:パーカッション経験者(ブラス等)の場合】

 

「Fさん」のケース(20代男性)※入会時は10代 

マリンバ/ヴィブラフォンコース(大学吹奏楽部に所属)に入会。60分レッスン/月2回選択。

中学~高校時代は、鍵盤以外の打楽器全般が担当。鍵盤に憧れが強く、どうしてもマリンバで現代曲が弾けるようになりたくて、受験が終わるまで待てずに、大学受験(外国語学部/英文学科)を控えた高3の秋に入会。

当教室で、クラシックマリンバを基礎から学び、(ピアノ経験がなかった為、読譜は大変な努力をされました。)努力と、猛練習の末、1年余りで「4本マレット」に入られました。(2本マレットと並行。)現在、マリンバでは現代、ヴィブラフォンではジャズ/ボサノヴァを学ばれております。

 

「Gさん」のケース(30代女性) 

マリンバ/ヴィブラフォンコース(大学吹奏楽部を経て、一般ブラスに所属)に入会。60分レッスン/月2回選択。

鍵盤を基礎からしっかり学ばれたいとのことで入会。ピアノ歴とパーカッション歴が長かった為、鍵盤に強く、入会されて約8ヶ月で「4本マレット」に入られました。(2本マレットと並行。)マリンバではクラシック/現代、ヴィブラフォンではジャズ/ボサノヴァを選択。ヴィブラフォン「2本マレット」では、ジャズ/ボサノヴァ系が得意ですが「4本マレット」では、繊細なヒーリングミュージックやクラシックを好んで演奏されています。

 

「Hさん」のケース(30代女性)※入会時は20代 

マリンバコース(小・中・高時代に鍵盤打楽器を担当)に入会。60分レッスン/月2回選択。

小学校時代(マーチングバンド部)、中・高校時代(吹奏楽部)に鍵盤打楽器を担当。

基礎からクラシックマリンバをしっかり学ばれたいとのことで、大学院修了後に入会。バロック音楽がお好きな為、バッハその他、古典派音楽(2本マレット)や、現代作品(4本マレット)等を学ばれております。入会されて2年後の発表会では、バッハの「2つのヴァイオリンのための協奏曲」、3年後の発表会では、ピアソラの「バンドネオン協奏曲」を演奏されました。

 

「Iさん」のケース(20代女性) 

マリンバ/ヴィブラフォンコース(中・高時代に吹奏楽部に所属)に入会。60分レッスン/月2回選択。

中・高ブラス時代はティンパニーが担当だった為、マリンバに憧れて、大学卒業とほぼ同時に入会。

パーカッション歴、ピアノ歴(5歳~現在)が長かった為、鍵盤に強く、マリンバを基礎から学び、入会されて1年後の発表会では、4本マレットで、Rain Dance」を演奏されました。マリンバではクラシック/現代、ヴィブラフォンでは、ジャズ/ボサノヴァ(2本マレット)ヒーリングミュージック(4本マレット)の他、ピアノ伴奏学ばれております。

 

 《現代作品について》

マリンバの現代作品の場合、超絶技巧クセが付きやすい楽曲(現代曲は、音大生もしくは音大卒の方向けに作られております為、本来、アマチュア向きではありません。)が非常に多く、習得期間が浅く、日々の練習時間がなかなか取れないアマチュアの方でも演奏できる楽曲となりますと、ある程度、が限られてきてしまいます。(技巧的な問題が大きいですが、経験の浅いアマチュアの方には身体に無理がかかる曲が多いです。)

その為、当教室独自メソッドでレッスンしておりますが、どうしても現代曲を演奏されたい方の場合は、なるべく身体に負担がかかりにくくクセの付きにくい楽曲をその方のレベルや、身体の状態に合わせて選曲し、かなり慎重にレッスンさせて頂いております。(アマチュアの方の場合、演奏できたとしても現代曲の中でも初級寄りの曲が中心となります。)

(現代ソロ曲は、4本マレットのテクニック、及び、毎日の練習時間が相当必要な為、アマチュアの方の場合、必ずしもご希望に添えられないことをご理解下さい。)

 

(上記の必須条件を全て満たしていない方の場合でも、「3本/4本マレットのトレーニング」という形で、レッスン可能です。↓但し、ソロ曲のレッスンというよりは、まずは3本/4本マレットに慣れる為のレッスンとなります。)

 

●「3本/4本マレットのトレーニング」を受けている生徒さんは、どのくらいいますか?

 

3本/4本マレットのトレーニングの場合、上記↑の必須条件を全て満たしていなくても、マリンバ(ヴィブラフォン)で初中級レベル(基礎③までしっかり完了していることが条件)に達していれば2本マレットと並行しながらレッスン可能です。現在、ブラス経験者の方の約半数初心から入られた方でも向上心のある方数名、トレーニングレッスンを受けられております。

あくまでもトレーニングが中心となるレッスンですが、簡単なソロ曲や、アンサンブルでしたら、トレーニング段階の方にもできる曲はあります。

 

●発表会や、コンサート等、演奏を発表する場はありますか?

 大人のためのクラスでは、大人のためのサロンコンサートを年に1回、行っております。サロン等で音楽を楽しみながら、リラックスした気分で行います。 (大人は自由参加)

大人の方の場合、曲目ジャンル(クラシック、ポピュラー、ジャズ、ボサノヴァ)は、沢山ある楽曲の中から、生徒さんご自身で選んで頂くことができます。(1人2曲まで) 

ソロ演奏1曲の他、講師とマリンバデュオ(又はマリンバ&ヴィブラフォンデュオ)をすることも可能です。

その他、ヴィブラフォンピアノセッションを楽しむ大人のためのジャズ・ボサノヴァの会も企画しております。

 

●「マリンバコース」と「ヴィブラフォンコース」のどちらを選択したらよいか、迷っています。

 

マリンバヴィブラフォンには音色の好みが人によって違いますので、実際に楽器演奏を体験されてから決めて頂いております。(30分+30分)で、両方同時に選択することも可能ですが、初心者の方の場合は、まずどちらかの楽器にしばらく慣れて頂いてからの方が、上達が速いです。

 

●マリンバ(ヴィブラフォン)を習いたいのですが、スペースや音が心配です。

 

当教室では、楽器をお持ちでない方もレッスン受講可能です。ご購入される場合、最初は卓上木琴十分に対応できます。 コンパクトで音の小さい練習用マリンバも販売されております。

卓上木琴練習用マリンバは、マリンバヴィブラフォン、両方の練習が可能です。 

(ピアノやキーボードを代用した練習法もございます。)

 

●「マリンバコース」と「ヴィブラフォンコース」を両方選択した場合、どちらの楽器を購入すればよいのでしょうか?

 

マリンバヴィブラフォンは、鍵盤打楽器のため、楽器の兼用が可能です。いずれも卓上木琴からで十分対応できます。(ピアノやキーボードを代用した練習法もございます。)

・マリンバの価格

・ヴィブラフォンの価格

 

マリンバ(ヴィブラフォン)を習いたいのですが、家に何も楽器(ピアノ等)がなくても上達しますか?

 

当教室では、楽器をお持ちでない方もレッスン受講可能です。

初心者の方の場合、初めは何かしら代用できる楽器(卓上木琴、ミニキーボード等)をご用意することをお勧めしております。但し、経験者(ブラス等)の方の場合は、定期的にレッスンを受講(月2回程度)して頂ければ、ご自宅に楽器がなくても、それなりに上達されております。

 

●将来的に演奏活動(福祉コンサート等)をしたいと考えておりますが可能でしょうか

 

当教室の生徒さんの中には、自分の演奏で世の中のお役に立ちたいという想いから、医療施設障害者施設高齢者施設等で訪問コンサートボランティアコンサートをされている生徒さんがいらっしゃいます。アンサンブルレッスンでは、選曲楽曲提供編成等ご相談及び、ソロ指導アンサンブル指導ピアノ伴奏指導等、 トータルで行っております。 (演奏活動をされる場合、打ち合わせ、楽器の運搬等に関しましては、楽器をお持ちの生徒さんを中心に行って頂いております。)↓

 

★〈例〉  ・有志の生徒さんによる、福祉の勉強や実践を兼ねたヴィブラフォン・ユニット「ミューズ」サイトです。

            ・マリンバの勉強のために結成された、マリンバデュオ「麻利江&智絵」ページです。

            ・木の温もりで、ヒーリング音楽を奏でるマリンバデュオ「美香子&夢美」ページです。

 

「ミューズ」藤が丘セラピーコンサート動画(前半)

「ミューズ」藤が丘セラピーコンサート動画(後半)

 ※ヒーリングミュージック、ジャズ、ボサノヴァ、ポピュラー、歌謡曲等を織り交ぜた、高齢者の方でも聴きやすく

 楽しめる内容となっております。聴き手が疲れないよう、司会を交えながら、約40分にまとめました。

  (使用楽器:ヴィブラフォン、ピアノ、カホン)

 

【プログラム】

①ダニー・ボーイ (ソロ・ヴィブラフォン)

②オーバー・ザ・レインボー (ソロ・ヴィブラフォン)

③星に願いを (ソロ・ヴィブラフォン)

④ソー・ナイス/サマ-・サンバ (ヴィブラフォン、ピアノ)

⑤リカド・ボサノヴァ (ヴィブラフォン、ピアノ、カホン)

⑥ブルー・ボッサ  (ヴィブラフォン、ピアノ、カホン)

⑦四季の歌 (ソロ・ヴィブラフォン)

⑧千の風になって (ソロ・ヴィブラフォン)

⑨少年時代 (ソロ・ヴィブラフォン)

⑩なごり雪 (ヴィブラフォン、ピアノ)

⑪上を向いて歩こう (ヴィブラフォン、ピアノ、カホン、合唱)

⑫川の流れのように (ヴィブラフォン、ピアノ、カホン)