Q&A(楽器/コース/生徒さん例)

 

楽器コースについて、よく頂くご質問を下記にまとめました。

●全くの初心者(大人)ですが、マリンバやヴィブラフォンを弾けるようになりますか?

 

当教室は、初心者で楽譜が読めない方も、から丁寧にご指導させて頂いております。マリンバも、ヴィブラフォンも鍵盤打楽器のため、初めての方でも、音の出しやすい楽器です。

クラシック、現代音楽、民族音楽、ヒーリングミュージック、カフェミュージック、インストゥルメンタル等お好きなスタイルの音楽を楽しむことができます。現在、初心者~経験者まで、幅広い年齢層(学生~70代)の生徒さん達が、楽しみながらマリンバヴィブラフォンを学ばれています。

 ↓ 

【例:初心者の方の場合】

 

鍵盤打楽器の生徒さん、「源さん」のBlogです。

「源さん」のケース(70代男性)※入会時は60代

鍵盤打楽器初心者(楽器経験無し 男性合唱団所属)で入会。60分レッスン/月1~2回選択。

CFRP(炭素繊維強化プラスチック)」を使った鍵盤打楽器の制作・開発をされており、当教室で鍵盤打楽器の演奏技術を学ばれております。 始められて2カ月目で「ペダリング」を使い、綺麗な音色で演奏できるようになりました。現在、レパートリー曲を増やしながら、ご自身で開発された楽器「CFRPhone」で、

国際的に大学や企業での講演&演奏活動等をされております。(日刊工業新聞の記事)

 

「Bさん」のケース(60代女性) 

ヴィブラフォン初心者(ピアノ/電子オルガン経験有り)で入会。60分レッスン/月1~2回選択。

30年以上前の楽器経験(当時、中上級レベル)を生かし、カフェミュージックインストゥルメンタル民族音楽(ピアノとのセッション)を楽しんでいらっしゃいます。

 

「Cさん」のケース(50代女性)

マリンバ初心者(楽器経験無し)で入会。60分レッスン/月2回選択。

マリンバの温かい音色に惹かれ、クラシック民謡ヒーリングミュージックを楽しみたくて入会。

約3ヵ月でトレモロが美しく弾きこなせるようになりました。 アンサンブルをゆったりと楽しまれております。

 

 ●「月1回」の受講でも、マリンバやヴィブラフォンが弾けるようになりますか?

 

当教室では、遠方からお越しの生徒さんや、お忙しい大人の生徒さんのご都合を考慮し、癒し目的でゆったりと音楽を楽しみたい方や、アドバイス程度にだけレッスンを受講されたい方は、「月1回」の受講でもOKとさせて頂いております。「月2回」受講した場合と比べると、上達するのにお時間はかかりますが、基礎を中心に、家での練習法と共にご指導しておりますので、ゆるやかに上達されて行きます。(発表会にも出場できます。)

但し、不定期に受講されると、クセが付きやすくなる為、「月1回」をご希望される方には、間隔(4週間に必ず1回)をきちんと決めて、受講して頂くよう、お願いをしております。

       ↓ 

 【例:月1回コース場合】

 

「Jさん」のケース(20代女性)

マリンバ経験者(ブラス経験有り)で入会。60分レッスン/月1回選択。

小~中学時代に吹奏楽部でマリンバ、打楽器を担当。からマリンバを学ばれたくて入会されました。当時の経験を生かしながらマリンバレッスンを楽しまれております。星野源さん「うちで踊ろう」に電子マリンバでコラボ参加された動画を送って下さいました。

 

「Dさん」のケース(20代女性)

マリンバ経験者で入会。60分レッスン/月1回選択。

子供時代に10年近くマリンバを習っており、社会人になってからマリンバを学び直したくて、入会されました。お仕事がハードな為、月1回コースを選択。クラシック曲やマリンバ曲を中心にマリンバレッスンを楽しまれております。クラシック/現代音楽を選択。 

 

●鍵盤打楽器のレッスンの中でピアノレッスンを受講することは可能ですか

  

鍵盤打楽器基礎作りにかなりお時間がかかるため、はじめから並行することは難しいですが、鍵盤打楽器基礎がしっかりしてきて(1年以上経過して)、レパートリー曲がいくつかできた段階に来たら、並行してレッスンすることは可能です。

 

「Lさん」のケース(40代女性)

ヴィブラフォン初心者(電子オルガン経験有り/グレード6級)で入会。60分レッスン/月1回選択。

マリンバとピアノでお洒落な音楽を楽しみたくて入会。

ヴィブラフォンレッスンの中で、ピアノレッスンも受講されております。

 

●他の楽器(弦楽器等)を長年弾いていましたが、打楽器にも対応できるでしょうか?

 

当教室では、弦楽器(ヴァイオリン、ヴィオラ、ハープ、琴、二胡、馬頭琴)やフルート等、特殊な楽器を弾かれていた方や、オーケストラ歴がおありの方が数名いらっしゃいますが、他楽器の経験を生かして、マリンバ、ヴィブラフォン演奏を楽しまれております。

                       ↓ 

【例:弦楽器やフルート等、他楽器経験者の方の場合】

 

「Eさん」のケース(40代女性) 

ヴィブラフォン初心者(ヴァイオリン、フルート、ハープ、琴、ピアノ経験有り)で入会。60分レッスン/月2選択。

アマチュアオーケストラで10年間、ヴァイオリンを弾かれていた経歴をお持ちのため、正統派クラシック曲から入られました(バロック~近代までのヴァイオリン楽曲、ミサ曲やオルガン曲)

入会されて約2年で「3本マレット」に入られ、現在、3本マレットで、「ヴィブラフォンソロ曲」も楽しまれています。

 

「Fさん」のケース(30代女性) 

マリンバ/ヴィブラフォン初心者(馬頭琴、ピアノ経験有り)で入会。60分レッスン/月2選択。

マリンバやヴィブラフォンでクラシックヒーリングミュージックが演奏できるようになりたくて入会されました。

入会されて2年半で「3本マレット」が綺麗に使いこなせるようになり、「柔らかい音色」で、マリンバアンサンブルを楽しまれております。

 

「Lさん」のケース(40代女性)

マリンバ経験者(電子オルガン/吹奏楽/ドラム/打楽器経験有り/グレード6級)で入会。

60分レッスン/月1回選択。

マリンバやヴィブラフォンでビートミュージック民族音楽等、アップテンポの音楽を楽しみたくて入会。

主にピアノとのセッションを楽しまれております。

 

●大人でも「4本マレット」でソロ演奏ができるようになりますか?

 

 当教室では、マリンバ、打楽器経験者の方で、必須条件を満たしてる方には、トレーニング教則本中心に4本マレットのレッスンを行っております。  (4本マレット習得には、技術の他、ピアノ中級以上の読譜力/初見力が必要となるため、こちらで判断させて頂いております。)

 

 【例:パーカッション経験者(ブラス等)の場合】

 

「Gさん」のケース(30代女性) 

マリンバ/ヴィブラフォンコース (高校~大学吹奏楽部を経て、一般ブラス、オーケストラ、バンド等に所属)

ピアノ、ホルン、パーカッション経験有り。鍵盤打楽器をからしっかり学ばれたいとのことで入会。繊細なヒーリングミュージックを特に好んで演奏されています。現在、クラシック曲、マリンバ現代曲、ヴィブラフォンソロ曲(4本マレット)、セッション等、幅広く楽しまれております。

(クラシック/ヒーリングミュージック/インストゥルメンタル/現代音楽/民族音楽)

 

「Hさん」のケース(30代女性)※入会時は20代 

マリンバコース (小・中・高時代に鍵盤打楽器を担当)

ピアノ経験有り。小学校時代(マーチングバンド部)、中・高校時代(吹奏楽部)に鍵盤打楽器を担当。クラシックからしっかり学ばれたいとのことで、入会。バロック音楽がお好きなため、バッハその他、古典派音楽や、現代作品等を受講。入会されて3年目以降の発表会では、「チゴイネルワイゼン」や「パガニーニの主題による変奏曲」を演奏されました。 (クラシック/現代音楽)

 

「Iさん」のケース(20代女性) 

マリンバ/ヴィブラフォンコース (中学~高校時代に吹奏楽部に所属) 

ピアノ、パーカッション経験有り。マリンバでクラシック、現代音楽を弾けるようになりたいとのことで入会。マリンバから学び、現在、クラシック曲、マリンバ現代曲(4本マレット)、セッション等、幅広く楽しまれております。 

(クラシック/現代音楽/民族音楽/ヒーリングミュージック/インストゥルメンタル)

  

●「マリンバコース」と「ヴィブラフォンコース」のどちらを選択したらよいか、迷っています。

 

マリンバヴィブラフォンには音色の好みが人によって違いますので、実際に楽器演奏を体験されてから決めて頂いております。(30分+30分)で、両方同時に選択することも可能ですが、初心者の方の場合は、まずどちらかの楽器にしばらく慣れて頂いてからの方が、上達が速いです。

 

●マリンバ(ヴィブラフォン)を習いたいのですが、スペースや音が心配です。

 

当教室では、楽器をお持ちでない方もレッスン受講可能です。ご購入される場合、最初は卓上木琴十分に対応できます。 コンパクトで音の小さい練習用マリンバもや電子マリンバも販売されております。

卓上木琴練習用マリンバ電子マリンバは、マリンバヴィブラフォン、両方の練習が可能です。 

(ピアノやキーボードを代用した練習法もございます。)

 

●「マリンバコース」と「ヴィブラフォンコース」を両方選択した場合、どちらの楽器を購入すればよいのでしょうか?

 

マリンバヴィブラフォンは、鍵盤打楽器のため、楽器の兼用が可能です。いずれも卓上木琴からで十分対応できます。(ピアノやキーボードを代用した練習法もございます。)

・マリンバの価格

・ヴィブラフォンの価格

 

マリンバ(ヴィブラフォン)を習いたいのですが、家に何も楽器(ピアノ等)がなくても上達しますか?

 

当教室では、楽器をお持ちでない方もレッスン受講可能です。

初心者の方の場合、初めは何かしら代用できる楽器(卓上木琴、ミニキーボード等)をご用意することをお勧めしております。但し、経験者(ブラス等)の方の場合は、定期的にレッスンを受講(月2回程度)して頂ければ、ご自宅に楽器がなくても、それなりに上達されております。